新人看護師 1ヶ月ファローアップ研修

新人看護師たちが各部署に配属されて、1ヶ月が経ちました。

リアリティーショックに陥っている時期、ファローアップは欠かせません。

同期との現状の報告や悩み相談も、このファローアップが要になっています。

また、現場にはいってから、再度確認する研修を組み込んでいます。

今回は、シリンジポンプ・輸液ポンプの取り扱いおよび目標管理について

研修会を行いました。

DSC03372 フリーフローってなに?

 

輸血はフィルター全体に満たすことができましたか?

DSC03379 真剣・・

DSC03378 真剣・・

DSC03380 うまくいかないなぁDSC03381 難しい

取り扱いの注意点を確認しながら、実践につなげていって欲しいです。

語り合いはできましたか?

また明日からの活力になったかな・・ファイト

山梨英和中学生・高校生による花の日訪問

毎年5月の創立記念日に山梨英和中学生・高校生による花の日の訪問があります。

普通どこの学校でも「創立記念日」は休日です。

しかし、山梨英和中学校・高等学校では、この日を「花の日」として

礼拝を済ませ、その後生徒全員が花束と手紙を持参して各施設を訪問しています。

訪問は、「お年寄りや病床の方々を慰めるため」ではなく、生徒一人ひとりが触れ

合った皆様から、温かさ・思いやり・感謝といった人間の持っている本来の良い部分

を実感させていただくことと書かれていました。

受け身姿勢に、心が洗われました。

DSC03367

DSC03368 懐かしい童謡で笑顔に・・

若い人たちと話をすることで活気や若さをいただくとよく言われます。

今回も、学生さんからの讃美歌や懐かしの歌を一緒に歌いながら、患者さんのパワーをいただいたような気がします。

また、一人ひとりに思いの詰まった手紙が朗読され、涙した患者さんもおりました。

久しぶりに手紙をいただいたと感激していました。

「幸せなら手をたたこう」「ふるさと」「とんぼのめがね」など童心に返り

みんなの顔が笑顔になりました。

今後もこのような地域活動に参加していきたいと思います。

山梨県看護功労者知事賞受賞・・家族と同僚に感謝

5月11日看護功労者知事賞を受賞することができました。

この受賞は、これまで私を支えてくれた家族そして同僚に感謝します。

DSC03102DSC03109

看護学校を卒業し、山梨県で看護師として働き、早30年以上が経ちました。

DSC03120

DSC03131

患者さんからの感謝の言葉に励まされ、看護の楽しさを知り

自分にしかできない看護の技を磨いてきました。

今は看護部長として、看護を通してスタッフのやりがいにつながるよう

共育しています。

DSC03136DSC03204DSC03152

DSC03142

これからも、AIの発展はあっても、看護の技や看護の心は変わることがありません。

DSC03173

DSC03180

あと少し、頑張っていきたいと思います。

DSC03209

大好きな看護の仕事をさせてくれてありがとうございました。

5月13日バレーボール大会の指導に・・上尾メディックス選手来県

5月13日・・上尾市においてAMGグループのバレーボール大会が

開催されます。

当院は上位のAブロックで戦います。

昨年は2位 惜しいところまでいきました。

今年はリベンジのため、上尾メディックスの選手から

指導を受けることになりました。

DSC03093

DSC03096

選手も気合は十分・応援も気合十分

上尾メディックスの選手の指導で、選手一丸になりました。

上尾からコーチ・選手と6人の方々に感謝です。

DSC03100

ありがとうございました。

看護の日のイベント 健康フェア開催

5月12日は、ナイチンゲールの誕生日にちなみ、

「看護の日」に制定されました。

nightingale[1]

看護の日とは・・

高齢社会を支えていくために、看護の心、ケアの心、助け合いの心を

広く国民が分かち合うことが必要です。

このことを認識するきっかけになるよう、看護の心普及キャンペーンが

各地で開催されています。

5月9日 看護の日イベント・健康フェアをオギノ春日居店のご厚意により

開催することができました。

DSC03086

買い物帰りにちょっとよって、健康相談

DSC03089

アナウンス不足の中、2時間で22人の地域の方々が

立ち寄り,健康への意識を持っていただきました。!(^^)!

次回もこのようなイベントを開催していきたいと思いました。