クリスマスコンサート

12月19日(木)18時から  当院恒例のクリスマス会が開催されました。

クリスマスには、、フローレンス・ナイチンゲールがクリミア戦争において、ランプを手に敵・味方

の区別なく傷病兵を慰めた故事にならい、その灯火を受け継ぐセレモニーとして、

キャンドルサービスを行う病院が数多くあります。

当院では、キャンドルサービスは行っていませんが、看護の精神はいつの世も変わりません。

今回は、クリスマス会をバンド演奏でのクリスマスコンサートとして開催しました。

心打たれる演奏で、患者さんたちの手拍子やくちずさむ光景が見られ、大変感動しました。

ボランティアで来てくださった『A列車の会』の方々の生演奏は、

格別なクリスマスプレゼントでした。

DSC00777DSC00791

「川の流れのように、」「上を向いて歩こう」「A列車で行こう」など、たくさんの演奏をしていただ

きました。

来年も心温まる演奏を心待ちにして、愛のある看護を実践していきたいと思います。

 

カテゴリー: 未分類   作成者: エイコ パーマリンク

エイコ の紹介

笛吹中央病院 看護部長 趣味 サッカー観戦 お酒 愚痴 好きな食べ物 さきいか えいひれ 柿ピー(特に亀〇のピーナッツ) 好きな言葉 青春を忘れない 一言 私の心はいつもオープンよ❤     青春諸君!!!私と一緒にLet enjoi ナーシング!!     感動!ときめき!好奇心!感激!     カモンカモンカモーーーン!