認知症カフェ すぴーち

笛吹中央病院では、月1回認知症カフェすぴーちを開店しています。

12月から始め、1月19日 2回目の開店となりました。

~名前の由来~
誰もが素〈す〉になって語りあう「スピーチ」
親しみやすい笛吹市の特産「ピーチ」

認知症を通してみんなが集い、誰もが素になって語りあえる場を提供したい

という思いを込めてカフェを立ち上げました!!
DSC04038
話す、聴く、受け止める、情報を提供する、情報を共有するなど、認知症サポート医・認知症ケアチーム・認知症ケア専門士・認知症キャラバンメイトたちで運営しています。

参加者は、語りの場で介護の思いや認知症の理解を深めるなど、来て良かったと話してくれています。

DSC04036

DSC04037

2月9日に第3回目の開店となります。

沢山の方の来店をお持ちしています。

 

カテゴリー: 日々の出来事   作成者: エイコ パーマリンク

エイコ の紹介

笛吹中央病院 看護部長 趣味 サッカー観戦 お酒 愚痴 好きな食べ物 さきいか えいひれ 柿ピー(特に亀〇のピーナッツ) 好きな言葉 青春を忘れない 一言 私の心はいつもオープンよ❤     青春諸君!!!私と一緒にLet enjoi ナーシング!!     感動!ときめき!好奇心!感激!     カモンカモンカモーーーン!